気について

このHPを読まれた方の多くは、気功とはどうものかについてご存じないと思います(正直、怪しいと思われている方も多いと思います)。

私も気功能力に目覚めるまでは「怪しい」と思っておりました(笑)。

また、気功治療を知ってはいましたが、受けようという発想自体が起こりませんでした。

ですので、このページでは気功について説明を致します。



  • 簡単にいえば
    気功とは、「氣」という人間が本来持つ「エネルギー」が骨格や筋肉のずれ、強度のストレス、生活習慣などによる内臓の疲れ等により歪みや滞りが生じることで痛みや病を引き起こすと考え、その「エネルギー」の流れを整え、活性・強化することにより心身の健康の維持/向上を目指す療法の一つ(中国の太極拳が有名です)です。

気功師と言うのは、自分や大気や大地の「氣」を使って、相手の「氣」の流れを整えることで悪い部分を治したり、痛みを和らげたりします。


  • もっと詳しく知りたい方用に

■「氣」について
気功は「氣」を使用しますが、そもそも「氣」とはなんでしょうか?

いろいろな意見がありますが、私は「物質の振動」だと思っています。

この世の物質は全て原子からできていますが、その原子も電荷により振動しています。

この振動がエネルギーを生み出し、万物を動かし、その動きに作用するものの1つとして「氣」に繋がっていると思っています。

 

ですので、生物だけではなく、無機物(机や鉱物)や空気や土地も「氣」を持っています。

 

その中でも生物の持つ「氣」は体中を循環しながら一つの流れを作り出し、「生体エネルギー」を生み出し、「生命活動」を支えています。

■気功について
その「生体エネルギー」を整えたり、増やしたりするのが気功で、それにより人の病を治したり、健康にするのが気功師です。この気功には「内気功」と「外気功」の2種類があります。

「内気功」は自身のみの力で、「外気功」は外部(大気や大地)の「気」を取り入れることで、体の「気」の流れを整えます。

■治療について
気を病気の治療などに使うのは、はるか昔から行われていたようで、何千年前の多くの壁画や焼き物には手を相手の体にかざす絵がかかれています。

現代もその時と同じように、気功師は相手に手をかざし、時には遥か遠くから相手に「気」を送ることで相手の病い等を良くします。

気功治療というのは、わかりやすく言えば、人の全身に流れている気の流れ(中国気功では経絡といいます)の中で流れが滞っている部分に術者の「生体エネルギー」を送ることで流れを整える治療法です。

私が実際の施術中に感じるのは、相手に自分の「気」が入り込むことと相手から悪い「気」(冷たく痛い感じがする)が抜けることです。

 

また、体内から悪い「気」を除去することで体本来が持つ「自然治癒力」が働きやすくなるようになり、健康度が上がります。


■現代における気功治療について(他国事例等)
現代では、お隣の中国では「気功師」というのは、国家に認められ、治療・麻酔などにおいて積極的に使われています。

また、米国では、ニューヨーク大学名誉教授のドロレス・クリーガー博士が提唱する「セラピックタッチ」、同じく米国の看護師ジャネット・メンゲンにより開発された「ヒーリングタッチ」が、気功の一種類として多くの治療現場で使用されております。

 

また、英国においても「ハンドヒーリング」には健康保険が適用されています。

 

日本でも10年前に比べれば、知名度はあがり、気功師や「氣」を職業とする方も増える傾向にあります。

「気功」が国により正式に治療法として認められる日がくるかもしれません。

■対象とする疾病や効果について

「生体エネルギー」直接体の深い部分に送るので、気功の改善対象の範囲はとても広く

 

肩凝りや腰痛やヘルニア、膝痛などの肉体的痛みはもちろん、鬱やストレスと言った精神的疲労、五十肩、三十年来の腰痛などの深いこりや慢性的な体の硬さ、生来の肝臓・腎臓・心臓・肺などの内臓の疾病、飛蚊症や弱視・乱視などの視神経、アトピーや鼻炎などのアレルギー、デトックスやダイエットや姿勢や成人病などの生活習慣の歪みなど、

 

あらゆる分野に対応出来ます(この点に関しては施術している私自身が日々驚いています。)

 

お客様の持病に効くかどうかついては是非ご相談下さい。

■施術を受ける時の注意点
特に無いです。喋っていても、寝ていても大丈夫です。

ただ、金属は体から遠ざけ、飲酒と喫煙はお控え下さい。

また、アドバイスとしては、受けている時に

 

「牧野の掌から温かい白い光が出ていて、それが自分の悪い部分(黒くて重い固まり)

 

白く柔らかく暖かい風に変えていく」というイメージを持たれると、経験上、不思議と

 

気功の効果が高まります。

 

是非、お試しください。